狭山住宅コラム

SAYAMA COLUMN

埼玉で注文住宅を建てるなら、『納得住宅狭山』を選ぶべき理由3つ

今回は、納得住宅狭山で活躍されている設計士の小森さまと宮本社長夫妻にインタビューしてきました。
インタビューをする中で、スタッフの皆さんのアットホームな雰囲気に、すっかり納得住宅狭山のファンに。家創りも一流ですが、安心感や信頼感のある人たちが建てるからこそ、さらに素敵な家創りができるのだと感じました。
埼玉で注文住宅をご検討中の方はぜひ、ご一読ください。

今回のコラムインタビューはウェブ制作会社の藤井が担当します。納得住宅狭山のホームページを制作するうえでヒアリングした内容について、納得住宅狭山で新築住宅を検討されている方に知っていただきたいと思った内容のをコラムで紹介させていただきます。

埼玉で注文住宅を建てるなら、『納得住宅狭山』を選ぶべき理由
①社長がほれ込んだ家

ライター:とっても素敵なモデルハウスですね。外観もかっこいいですし、モデルハウスに入ったとき、開放感があり、デザイン性も高くて、こんな家に住みたいとワクワクした気持ちになりました!

社長:ありがとうございます。私たちも完成を楽しみにしていたので、同じようにワクワクした気持ちです!

納得住宅の家のすばらしさを、一番わかっていただけるのはやはりモデルハウスなので、たくさんの方に足を運んでいただきたいと思います。

ライター:ホームページは一通り見ていたので洗練された上質な家ということは想像していましたが、素材の質感や吹き抜けの開放感は実際に見ると感動します!

夫人:そうですよね。感動しますよね!!

私が初めて納得住宅の家を見たときも、本当に感動しました。それまで数多くの家を見てきましたが、納得住宅の家を始めて見たときの感動は、いまでも忘れません。

私と同じように、まだ納得住宅の家を見たことがないお客様に『感動していただきたい』。そんな思いで、モデルハウスを建てました。

ライター:宮本社長の「納得住宅の家に対しての誇りや想い、愛の深さ」をとても感じます。そして、数多くの住宅を見てきた宮本社長が感動したほど素晴らしい家なら、安心して家創りを依頼することができますね。

埼玉で注文住宅を建てるなら、『納得住宅狭山』を選ぶべき理由
②安心&信頼できるスタッフ

納得住宅狭山の宮本社長夫妻とスタッフ小森さん

ライター:今回、納得住宅狭山、宮本工務店のスタッフの方と初めてお会いしたのですが、皆さんとても雰囲気がよくて、アットホームという言葉がぴったりですね。

小森さん:ありがとうございます。働いている私たちもアットホームな会社だと自負しています。私自身、子育て中なのですが、社内のスタッフのみんながとても協力的で本当に働きやすい環境です。

ライター:スタッフさん同士の雰囲気って、お客様に伝わるものですよね。そういった意味でも、より安心感のある雰囲気の中で、家創りをお願いできるのは、信頼感にもつながる大切な要素ですね。

社長夫人:有難いことに、そういっていただけることは多いです。

他の業者へ行ったときに質問しづらかったことや相談したいことを話しやすいから、理想の家創りを実現できそうなので、納得住宅狭山を選んだといっていただけたこともあります。

社長:理想の家創りの実現には、関わる人も大切だと思います。お願いや質問がしやすいスタッフがいることは、納得住宅狭山の魅力の一つだと自負しています。

埼玉で注文住宅を建てるなら、『納得住宅狭山』を選ぶべき理由
③品質の良さとデザイン性の高さ

納得住宅狭山のモデルハウス

ライター:最後に、質問させてください。まだ家を購入したことがない私にとって、モデルハウスに行くっていうのは、少しハードルが高いというか、少し緊張します。これから家創りを検討されている方にアドバイスをいただけますか。

小森さん:そうですね。納得住宅狭山のモデルハウスは気軽にお越しいただければと思いますし、なんでも質問していただければと思います。

一つアドバイスさせていただくなら、たくさんのモデルハウスを見ていただくことかなと思います。それぞれの業者さんの特徴や強みがあると思いますし、あのモデルハウスの収納を真似したい!など、イメージも湧きやすいと思います。

何より、いろいろなモデルハウスをご覧いただくことでも、納得住宅狭山の家創りの良さを実感していただけると思います。

ライター:『比較するからこそ、わかる素晴らしさ』ってやつですね!

小森さん:そうですね。私自身も家を建てているのですが、もっと動線を考えればよかったなとか、和室が欲しかったなとか、いろいろと思うところもあります。

納得住宅の家は、床、壁、天井など細部までこだわりがあるので、比較していただけると、より実感いただけると思います。また、個人的には間接照明が素敵だと思っているので、来店される方にはぜひご覧いただきたいです。

社長:私たちも一棟目のモデルハウスに住んでみて感じたことを、この二棟目のモデルハウスで実現しました。長く住む家だからこそ、納得した家創りを実現していただきたいと思います。

実は、インタビュー後に、ちょっとしたハプニングが起きたのですが、その時の宮本社長夫妻とスタッフさんのやり取りがとても微笑ましかったのが印象的でした。お互いに笑ったり温かい目でみている雰囲気は、まさに「アットホーム」という言葉がぴったりでした。

埼玉で注文住宅の購入を検討されている方は、納得住宅狭山のモデルハウスにぜひお越しください。

納得住宅狭山のモデルハウスに行ってみたい方はこちら!