おすすめの土地情報
電話で相談 来店予約

スタッフブログ

STAFF BLOG萩原由希子ブログ

理想の家づくりのスタートに!

こんにちは!

納得住宅狭山の萩原です。

2022年も引き続き色々な情報を皆様にお届けできたらと思いますので、

よろしくお願い致します(^^)/

2022年は納得住宅狭山で家づくりを考えよう!

皆様新年明けると「今年はどんな年にしたいな~」など、

色々考えますよね。

家づくりを考え始めた方も多いのではないでしょうか?

でも家づくりを考えたとき〇〇万円~の家!を書かれていてもその他にかかってくる

諸費用などは中々最初から細かく書いてはいないですよね。

そこで今回は家づくりにかかる諸費用をいくつかご案内させて頂きます。

家づくりの諸費用どんなものがあるの?

もちろん諸費用は土地からの購入か?その土地にかかる付帯工事はどんなものか?

などによっても変わってきますし、住宅ローンの有無によっても変わってきます。

なので、今回はその中からいくつかご紹介!

地鎮祭費用

こちらは地鎮祭でお施主様が主に「初穂料(神主さんへの謝礼)」と「奉献酒代」になります。

ご自身で地鎮祭の準備をするのは一苦労、納得住宅狭山では地鎮祭の準備はこちらでほぼ進めさせて頂き、

お施主様にご用意頂くものも事前にご案内させて頂きます。

建物表示保存登記費用

初めて建物をその土地に建てたときは、その証しとして「建物表題登記」を行います。

建物の番号や形状を登記して新たな登記記録を作成するための費用です。

所有権移転登記費用

こちらは土地購入からの家づくりをする方に必要となる費用です。

新たに購入する土地を自分の所有権とする為に必要となる申請費用になります。

抵当権設定登記費用

住宅ローンを利用する方に必要な諸費用になります。

こちらはお金を借りた方が、万が一住宅ローンを支払えなくなった場合に、

銀行等の金融機関に抵当権があることを明らかにするもので、

こちらを設定することで金融機関も安心してお金を貸すことが出来、反対に借りる側も多くのお金を借りることが出来ます。

-------------------------------

もちろん、諸費用はまだまだありますが長くなるので今回はここまで。

実際にご相談に来て頂いている方には、お客様ごとにどんな諸費用が必要になるのかを、

サンプルプラン等でご案内させて頂いております。

新年の家づくり検討のスタートに、参考までに是非お気軽にご相談下さいね(^^)/

不動産やローンに詳しいスタッフもおりますので土地探しも、住宅ローンについてもご安心してご相談ください!

ちなみに今回ご紹介した内容は資料請求を頂いたお客様にお届けしている納得住宅狭山通信でも

ご紹介しています!日々の進捗や家づくり情報などお届けしていきますので是非そちらもご覧ください☆