スタッフブログ

STAFF BLOG萩原由希子ブログ

土地探しって難しい...

こんにちは、納得住宅狭山の萩原です。

本日は土地探しについて書こうと思います。

家を建てよう!と思った時に、土地がないと言う方も多いですよね。

土地探しをする時に皆さんはまず何から考えますか?

・〇〇市?〇〇町? どこで土地を探すかを考えますよね。

ある程度希望の場所が決まってくると多分多くの方がまずはネットで調べませんか?

そしてネットで調べていくとまずは金額や場所・広さで目星つけませんか?

でも詳細を見ると、

・用途地域?

・建ぺい、容積率?

・市街化区域?調整区域?

・告知事項有...や〇〇条区域、〇〇法...

特に土地探し始めたばかりの人は、何それ?状態になりますよね。

そして分からないから調べる⇒調べたら色々決まり事が出てきて調べるのも疲れる。

実際問い合わせるのも若干勇気いるから、次の休みに問い合わせしよ~と後回しに。

ようやく問い合わせしたら、「既にお申込みいただきました...」他の人に買われてる(>_<)!

なんてこともしばしば。ってことありませんか?

もちろん、全ての人に当てはまるわけではありませんが、土地探しって疲れるのと、ご縁なんです!

土地探しの時に見ておきたいポイントは?

都市計画

市街化区域や市街化調整区域などと聞いたことがあるかと思います。

市街化区域は基本的にどなたでも購入可能ですが、調整区域は家を建てることに制限のある地域です。

市街化区域にくらべ安く販売されていることが多いですが、誰でも買えるわけではなく条件があります。

地目

地目が田や畑、山林など、宅地以外になっている場合は注意が必要です。

家が建てられるのは宅地です。宅地以外の所で家を建てようとする場合は、

地目を変更する必要があり、販売金額以外にも変更の為の費用が発生することがあります。

用途地域

ガレージ付きの3階建て住宅が建てたい!

店舗兼住宅を建てたいなど、希望はさまざま、

ただし土地によって建てられる大きさや用途に制限があります。

設備

上下水やガスなどは既に入っているのか?入っていない場合は、

買主側で引込費用が別途かかることが多いです。

実際に現地を見てみよう!

周辺の住環境を要チェック!

実際に気になる土地が見つかったら、現地を見に行きましょう!

周辺の実際の交通量や、隣地などの様子も確認したいですね。

時間に余裕があれば昼と夜両方みてみると良いですね(^^)

意外と夜は街灯が少なく暗いな...とか、逆に夜でも結構にぎやかだな、など

見えてきます。

-------------------

今回、ご案内させて頂いたポイントはほんの一握り。

損をしない土地探し・土地購入の方法など、モデルハウスでご来店頂きますと、

アドバイザーが詳しくご案内させて頂きます!

土地探し疲れたな~と言う方、

中々良い年が見つからないな~と言う方、

そんな時は納得住宅狭山へお気軽にご相談ください。

上記以外にもここは抑えておきたいポイント!のご案内や、

実際に現地へお連れすることも可能!

忙しいお客様の代わりにアドバイザーが現地を確認してご報告もさせて頂きます。

埼玉で土地探しからの家づくり一緒に始めましょう(^^)/

6月には1週間まるごと土地探しweekも開催!(もちろん参加費無料!)

>>土地探しweek詳細

お気軽にお問い合わせ下さい!