ブログ

納得住宅狭山 新築工事 (2018年07月11日)

みなさまこんにちは。

㈲宮本工務店の向井 義次です。

今回も先月に続きまして、新築現場を載せていきます。

先月は弊社自慢のセルロースファイバー断熱材の紹介までしまして

今月は遂に、、、床板を貼り始めました。

床板と言いましても、弊社の納得住宅で使用しています床材は輸入品になりまして

無垢材でスクラッチ加工がされています。

通常の床板・フローリングは平らで表面がつるつるしていますが、スクラッチ加工は

ゆるく波をうった仕上がりで、歩きますとゆるい段差があり足裏の踏み心地が

何とも言えない心地よさです。

こちらが現場の床貼りの写真になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右の写真は柱の左右で床色が変わっています。

右側のクリア色は居室の床で、左の濃い色が廊下になります。

写真では分かりづらいかと思いますが、どちらもスクラッチ加工されています。

部屋ごとに床色を変えるケースもあります。

床の仕上げは床板・フローリングだけではありません。

先日取り付きましたキッチンの床はF.T(フロアータイル)の仕上がりになっていまして、

ヘリンボーン貼りというお施主様こだわりの貼り方になっています。

因みに、ヘリンボーン(英: herringbone)は、模様の一種。開きにした魚の骨に似る形状からニシン(herring)の骨(bone)という意味をもつ。gを黙字にせず、ヘリングボーンということもある。

googleより引用しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたくしの経験上では初めての貼り方になりますが、かなりカッコいい感じに

仕上がっています。

この空間にL型のキッチンとカップボードが取りつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左の写真、キッチンと吊戸の間にキラキラのタイルが貼られて完成になりますが

まだ貼っていませんので、完了しましたら載せようと思います。

今回はここまでです が、

このキッチンを見てワクワクしてくるのは私だけでしょうか。

私は写真の中の施工を直接していませんが、自分でやり遂げた感が出ています。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

復帰しました (2018年06月07日)

ブログをご覧になって頂き有り難うございます。

昨年5月より1年間産休・育休を取らせていただきお休みしておりましたが、

今年5月より設計として復帰しました、小森と申します。

4歳になる娘と1歳になる息子がおりまして、先日2人とも誕生日を迎えすくすくと成長しております。

娘・息子も元気に保育園に通っており、私も復帰後1ヶ月たちましたが、おかげさまで

たくさんの物件におわれています。

さて、私のお休み中から社長とお客様で打ち合わせを進めておりました、

狭山市のS様と所沢市のS様が先月上棟となり、初めて現場を見に行かせていただきました。

こちらが狭山市のS様邸になります。

大工さんたちが1日でこの状態まで組み立てていきます。

 

 

 

 

 

 

 

S様邸の完成予想図がこちらになります。

完成予想図は私がCADで作成したものになります。

平面図・立面図だけでは想像しづらいですが、よりお客様に完成後をイメージして頂くために、

外観パースや、時には室内の内観パースも作成しております。

 

 

 

 

 

 

そしてもう1件、所沢市のS様邸になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成予想図がこちらになります。

 

 

 

 

 

どちらもお客様のこだわりが詰まったすてきな家になります。

上棟の段階ではまだまだ想像しづらいですが、イメージ図のようになると思うと

完成が楽しみですね。

納得住宅狭山 新築工事 施工中  (2018年06月06日)

みなさんこんにちは。

狭山市にて納得住宅新築工事を施工中

㈲宮本工務店の向井義次です。

毎回ご覧いただき、誠にありがとうございます。

先月末の K様邸 のつづきになります。

前回は上棟工事の完了までをお伝えしました。

屋根の下地板の上に雨仕舞いとしまして、アスファルトルーフィングという

雨をはじくシートを貼ります。

その上にガルバリウム鋼板の屋根材を貼っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根に付いています金物は雪止めといって、その名の通り雪が塊で一度に落ちないように止めるものです。

今回の屋根はブラックです、、、『かっこいいですね!!』

シルバーも良いですが、個人的にはブラックが好きです。

屋根が付いたら外壁を貼るための下地合板を貼っていきます。

弊社はノボパンという製品を使っています。

厚みが9mmで 縦3m×横90cm ありまして、一枚でもかなり重たいです。

建物の外周面全てに貼ります。

貼り終えたら、窓サッシが付く部分を切り抜きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右の写真だけ見ますと要塞のようですね。

はい、サッシを取り付けてから外壁面にも防水シートを貼り

雨仕舞いをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外周部はここまで進みました。

外壁工事が完了しましたら載せます。

 

内部は外周壁・天井の断熱工事をしまして、天井のボード貼りまで完了しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱材はセルロースファイバーというもので、断熱性能・防音に優れていまして、

弊社自慢の逸品です!!

工事の方はここまで進行しています。

余談ですが、今回の K様邸 は床暖房も施工していますので冬場はかなり過ごしやすいかと思います。

まだまだ、お引渡しまで日にちはありますが完成が楽しみですね!

今回はここまでです。

また次回をお楽しみにお待ちください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

納得住宅狭山 新築上棟 工事進行中   (2018年05月30日)

皆さんこんにちは。

納得狭山 新築住宅を施工中

㈲宮本工務店の向井義次です。

前回の狭山市新築住宅の施工状況をお送りいたします。

4/18に上棟をしまして、かれこれひと月経ちました。

新築工事はリフォーム工事と違いまして、工事の進行が速いです。

新築は何もない所に作っていきますので、一般的な大きさ(25~30坪)でしたら

材料を順序良く搬入していけば二か月ほどで大工工事は完了します。が、

今回施工中の新築は地下一階・地上二階建ですので、約三ヵ月ほど工期の設定をしています。

前置きはこの辺にしまして、本題の現場をご覧ください。

 

まずは上棟工事になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上棟前工事で基礎の上に土台材を組みまして、上棟日に所定の位置に柱を立てて工事が始まります。

上記写真は一階の柱・梁の写真になります。

梁の上に二階の床の下地板を敷き詰め釘打ちして止めていきます。

次に、一階と同じように柱を立てて梁を繋いでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで来ますとかなりの高さになっていまして、

基礎からは約6m、屋根までの高さは約10m程になります。

私は高いところが苦手ではありませんが、流石に下を見ると

『おぉー!』っと言ってしまいました。

そして、屋根の下地合板まで張り終えれば上棟工事が完了になります。

雨の心配がありますのでここまでは完了させておかないといけません。

ビニールシートでの養生もしてあると尚、丁寧な施工になりますね。

上棟工事はこのような感じで進んでいきます。

毎日の様に施工をしている業者さんとは違いまして、なれないので凄く足が疲れました。

今回はここまでで終わります。

前回からかなり間が空いてしまい申し訳ありませんでした。

来月上旬ごろに引き続き進行状況を載せていきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

納得通信狭山復活いたします。 (2018年05月29日)

5月29日(火)

リフォームショールームをオープンして、今月で1年になりました。

1年の間に、リフォーム営業も兼任になっていた総務の宮本(富)です。

1周年イベントでは多くのお客様にご来店いただきまして誠にありがとうございました。

5月よりリフォーム営業へ細田君・亀山君が入社し、新築事業部へは、伊藤さんが入社し

設計の小森さんが復活してくれたので、営業も新築の打合せもお任せできるので

総務の吉田さんと一緒に納得通信狭山を先日より作成し始めました。

お施主様より「納得通信が届かない。」「今は出してないの?」という声を聞き

早く、お手元へ届けたいと思っていましたのでほっとしました。

H30年5月号として6ページで現在施工中の狭山市K様 S様と所沢市S様の様子と

昨年、お引渡させていただきました狭山市M様邸 毛呂山町M様邸 所沢市I様邸 ふじみ野市N様の完成も

簡単ですが、お伝えできたらと思います。

全ての建物に、お施主様のこだわりや思いが詰まっていまして

完成後の写真を見るたびにその時の打合せの様子などが思い浮かびます。写真をしばし眺めてしまっている時もあります。。

新築でお世話になったお施主様やこれから新築を検討している方々へお届けします。

6月上旬に発送の予定ですので、お手元に届きましたらぜひ、ご覧ください。

定期的に施工様子や家創り・自然素材について等を皆様へお伝えしていきます。

今後も宜しくお願いいたします。

 

 

 

狭山市 K様邸 上棟 おめでとうございます! (2018年04月27日)

今月は狭山市で建築工事中のK様邸の上棟がありました。

K様邸はRC構造半地下と木造2階建ての混合住宅です。

基礎工事はおよそ4ヶ月の期間がかかりました。

待ちに待った上棟です。

当日は朝方あいにくの雨模様でしたが、午後はからりと晴れてくれました。

お施主様も見学にいらしてくれました。

まだ、この家に住む実感がわかないとおっしゃっていました。

担当大工は私の弟!

これから木工事が進んでまいります。

K様、上棟おめでとうございました!

狭山市S様邸の地鎮祭を行いました! (2018年04月01日)

本日は春の晴天の中、今月着工予定の狭山市S様邸の地鎮祭を行いました。

地鎮祭とは工事の無事と家・建物の繁栄を祈る儀式です。

お客様にとって地鎮祭は人生で何回も経験できるものではありません。

事前の準備や、作法などわかりづらいものですが神主さんが教えてくれます。

今回地鎮祭を執り行っていただいたのは、狭山市八幡神社の青田さん。

いつもお世話になっている神主さんです。

今まで図面上での打合せをしてたS様邸の工事がいよいよ始まります!

完成が今からたのしみです!

狭山市 所沢市にて 自然素材・デザインの注文住宅 着工します (2018年03月30日)

3月30日(金)

納得住宅狭山 宮本(富)です。

ここ数日間、暖かい日が続き稲荷山公園の桜も満開になっています。

お花見気分で、桜を見ながら通勤しています。

昨日、着工式を行いました所沢市のS様もお花見をしながら着工式へ来てくださいました。

着工式は狭山市在住のS様・所沢市在住のS様 の2件同時に行いました。

二家族共に、会長の宮本がリフォームでお世話になってから、30年来のお付き合いになります。

共に近隣の方から紹介を受けてから、本日迄お付き合いをさせていただいております。

その後、建て替えを検討していた時にお声がけをいただき、打ち合わせを重ねて2件同時に着工式をさせていただきました。

着工式では、各業者さん工事に対しての意気込みを伝えていただき、両家にもその想いがしっかりと届いていました。

また、スタッフも2件同時着工式は初めてですので

いつもより、緊張をしていたらしく始まる前からソワソワしていましたが・・無事に終了し

皆、それぞれ自分の出来栄えについて語っていました。

地鎮祭・上棟と控えていますので、お引渡になるまでは皆でしっかりと取り込んでいきます。

 

 

 

引き続き、狭山市・所沢市での施工の様子も

今後、HPにてお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

現在、狭山市で施工中のK様邸の様子も監督・向井ブログでお伝えしています。

宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

狭山市 納得住宅 新築工事 施工中  (2018年03月28日)

皆様こんにちは。

狭山市 ㈲宮本工務店の向井義次です。

先月に続きまして、納得住宅新築工事を載せていきます。

こちらが先月の駐車場内のスラブ配筋までの写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて見ましても、すごい数とピッチの配筋ですね。

ここにコンクリートを打設していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じになります。

手前の道路勾配が左から右に下がっていますので、コンクリートにも勾配を付けてあります。

次に、壁の配筋をしまして枠で囲みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時に、壁の中を通す配線・配管のスリーブ管を先に取り付けておきます。

内側に返しの枠をしまして、またコンクリートの打設になるのですが

駐車場の屋根になる部分も一体で打設をするので、残りの枠・配筋を全て施工します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ終わりません。組みあがるまでに十日間ほどかかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少しで組みあがります! ファイト!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと、打設が完了しました。

このように一体で打設するときには、上からポンプ車でコンクリートを送り

バイブレーターを使い、更にバイブレーターが届かない下の方は

枠の外を金槌等を使い、人力で振動を与えてコンクリートが隅々までいきわたるように施工します。

この作業は、腕がパンパンになりかなり疲れます。

一週間ほどの養生期間を設けまして、外側の枠だけ外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枠を外すとこのような感じになります。

内側の枠は一か月ほど養生期間を設けてから順に外していきます。

三月で鉄筋コンクリートの駐車場・基礎工事が完了になり、

来月! 四月に上棟になります。

やっとここまで来ましたが、ここからが弊社の本業、大工工事の開始になります。

改めて、気を引き締めまして施工していきます。

 

また、来月以降も載せていきます。

最後まで見て頂きまして

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

狭山市 納得注文住宅施工中 (2018年02月16日)

皆様こんにちは。

㈲宮本工務店で新築工事の管理を担当しています向井義次と申します。

この度、狭山市にて納得住宅の着工になりました。

今回着工しました住宅は、わたくしの管理史上では初の地下室付きの住宅になります。

地下室といっても、皆様が想像される地面の下にあるものではなく

一階の部分が地下室扱いになっていまして、その上に木造の二階建てが

乗っている仕様になります。

とは言いましても、木造の二階建てが乗るわけですから地下(基礎)の部分は

かなり丈夫に作らないといけません。

一見しますと、マンション? でも建つかのような掘削幅と鉄筋の量と太さです。

こちらが根切り工事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真だとわかりにくいですが、一番手前側の深さは道路面より

1.3メートルも掘り下げています。

根切りましたらベースのコンクリートを打設しまして、

配筋工事になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄筋の周りに枠を設置してコンクリートの打設になるのですが、

右上の写真にあります雪の為に若干工程に支障がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事にコンクリートを打設しまして、数日養生期間に入ります。

そして、地下部分の給・排水設備の配管を先行しまして埋め戻します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地下が駐車場になりますので、ここからまた鉄筋を組んでいきます。

まだ配筋の途中になりますが、この鉄筋の量が凄いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も現場へ確認に行きましたが、物凄い感じに組まれていました。

年明け着工ですが、地下(基礎)工事だけでも三ヶ月ほど掛かります。

また工事が進みましたらご報告いたします。

1 / 41234

最新記事

スタッフブログ

  • カレンダー

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
           
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
           
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728     
           
  • アーカイブ